« 隣の芝生 | トップページ | 凱旋パレード »

2012年8月14日 (火)

観光マラソン

走りたくも走れない観衆の一人ですが、ロンドンオリンピックのマラソンコースは、選手にとっては迷惑なコースだったのではないでしょうか。細い道を急角度で曲がるところがいくつもあり、アップダウンも結構あり、同じところを3回も回るというのは、選手には苦しいコースではなかったかと思います。その証拠に、優勝タイムもパッとしませんでした。中継にも、固定カメラを多用するなど苦労していましたが、連続性がなく、興味を著しく削ぐものでした。同じように観光名所を回るマラソンコースは、東京マラソンでも設定されていますが、東京マラソンは競技ではなく、市民参加が中心のマラソンです。観光マラソンは、オリンピックの最期を飾るにはふさわしくないと思います。

« 隣の芝生 | トップページ | 凱旋パレード »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 隣の芝生 | トップページ | 凱旋パレード »

無料ブログはココログ