« 平昌オリンピック | トップページ | 拝啓国税庁長官殿 »

2018年2月12日 (月)

冬季オリンピック

平昌オリンピックの開会式は、比較的簡素で、世界がスポーツを中心にまとまるというスポーツの素晴らしさを示す開会式だったと思います。その一方でこれまで肥大化してきた冬季オリンピックの抱える問題点もクローズアップされたように思います。

開会式会場は簡素なスタヂアムでしたが、オリンピックが終われば末永く使用するつもりはなく、解体されると聞きます。そのために厳しい寒さを覚悟で屋根も創らない構造になっていたそうです。競技時間も、冬のスポーツに人気が高いヨーロッパの聴衆が見やすい時間にあわされているそうです。放映権がものを言う現代のオリンピックとしてはやむを得ないことかもしれませんが、選手のコンディション調整にも苦労があったのではないかと想像します。

« 平昌オリンピック | トップページ | 拝啓国税庁長官殿 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平昌オリンピック | トップページ | 拝啓国税庁長官殿 »

無料ブログはココログ